■TCS

   
   

今更という感じですが、ポリファイバーさんのTCSを使ってみました。

「ジュニア達でも使えそうなポリはないかなぁ~?」という思いで、あれこれ試しているので、表面はポリ仕様だけど、中身は柔らかい!というTCSに改めて注目してみました。

・・・と言うわけで、VCORE PRO 97 LGに、TCS 125㎜を43Lbsで張ってみました。

これですね。
⇦ これ

実物の色は、もっと薄黄色のレモンカラーって感じです。

メーカーさん曰く

世界初のポリエチレンベースストリング。
レモンピール加工を施した極柔の打球感は、ポリ系の新世代を予感させる。

・・だそうです。

 

 

最初は、振動止めを付けずに打ってみました。。どちらかと言うと普段は付けないので・・・

印象としては、まぁ、飛ばなくはないのですが、「ちょっとホールド感が強いかな・・・」という感じで、手にズシっと来る印象が強かったので、「ん~、(テンションが)もうちょっと低くても良かったかなぁ」と思いながら、3日ほど使いました。

VCORE PRO 97は、思ったよりも振動が出るので、振動止めを併用しながら試したのですが、何かしっくりこない・・・振動止めを付けた分は、多少楽に感じるようになりましたが、時間経過で多少柔らかくはなって来たものの、手にズシっとくる感じがあまり消えないので、今度は、41Lbsにて張り替えて、リトライです。

そしたら・・・

今度は、あれ?、思ったよりも飛ぶぞぉ???

ズシっとくる感触は消えましたが、小手先の合わせたような打ち方をして、少し軌道が高くなると、ぴゅ~っとベースラインをオーバー!

まぁ、ラリーをした相手が一般のM.Iさんなので、いかに上級者と言っても同世代、ジュニア様な乱暴な(笑)ボールは飛んできません。

「んん~、これだと、もう少しテンションがあっても良いなぁ~~」

反発力は申し分ないです。

打感も柔らかいので、振動止めを付けてしまうと、ホントに手応えが薄いですが、、時間が経過しても、この反発力は中々落ちないので、ジュニアの乱暴なボールとボレストしていても、しっかりと受け止めてくれますし、コントロールもし易いです。

こちら側がストロークをしていても、小手先面づくりのショットでボレーをさせるには、もって来いな感じです(笑)・・・まぁ、こんなコトばかりしてるので、一般の方と練習すると、半端なショットを連発しちゃうんですけどねぇ

ただ、通常のポリと比較してテンションを上げても良いか?と言われると、そこまで上げる必要もないと思いました。

振動止めの併用も関係してくるとは思いますが・・・

今度は、娘のREVO CV3.0に48Lbsほどで張って試してみようと思っています。

柔らか系のストリングは、テンションや反発力も落ち易いのですが、TCSは、この数日間では、それほど大きな性能ダウンは感じられなかったので、お勧めな一品だと思いま~す。

ヽ(^。^)

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Jr育成
■一生懸命に差が出る

大大大変ご無沙汰しておりました。 見捨てずにお越しいただいた皆様、ありがとうございます。大変感謝×感 …

Jr育成
■ジュニアを育てる

いやぁ~大変×大変長らくご無沙汰しております。 これ以上ブログを放置すると、さすがに見捨てられそうな …

世間話
■結構忙しいです

ご無沙汰しております。 相変わらず、更新がままならず申し訳ありません。 早いもので、お店を閉めてから …