■2017 Australian Open Round4 錦織 vs R. Federer

   
   

すみません。

またご無沙汰しております。m(__)m

・・・というワケで、試合動画の紹介です(笑)

今年の全豪オープン4回戦、錦織くんとフェデラーの一戦ですね。

ハイライトですが、改めて見て、凄い試合だったんだな~と感嘆しました。

最後はサービス力の差が響いたような感じでしたが、勝利した瞬間のフェデラーの喜びを見ると、本当に苦しい試合だったんだと思いました。

もうスーパーショットのオンパレードです(まぁ、ハイライトですので(笑))

配球、組み立て、1つ1つのショットのレベルの高さ、「この人たちは、本当に同じ人間か?」と言いたくなるようなショットが次々と飛び出してきますし、テニスの試合の過酷さも見えてきます。

数年前とも比較にならない展開の速さや、プレイポジションの奪い合いはさることながら、1回のラリーの中でも、スピード、スピン、軌道の高低変化、タイミングの変化など多様なショットを駆使し、広範囲を走り回り、(自分たちからすると)届きそうにもないボールがクロスに返って行ったり、深いボールでも下がらずにライジングで返球したりと見どころ満載です。

動画12:30からのラリーも、まさにその1つ。
2人のハイレベルなラリーが堪能できますよぉ~ヾ(≧▽≦)

それと、静かな中に、2人の細かいフットワークが織りなすステップ音がハッキリと聞こえます。
こちらにも注目ですね。

 

「彼(錦織)は、今のテニス界には、欠かせない存在だ!」と話すフェデラー、その意味が理解できたように思います。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メンタル
■自分の土俵で戦う

さてさて、早速です。ヽ(^。^) 最近何かと巷を賑わしている土俵。。。ですが、今日の話題は、その土俵 …

プロ
■ボールがネットを越える高さ

今日は「ボールがネットを越える高さ」について書いてみたいと思います。 百聞は一見に如かず!なので、ま …

Jr育成
■モダンテニス~道具編~

十年一昔、テニスも様々な面で様変わりしています。 その中でも、道具の進歩というのは目覚ましいものがあ …